本文へ移動

土地の有効活用

土地をお持ちのお客様、土地は所有するだけでなく、
「賃貸のアパート・マンションの建築」

「店舗として利用」

「医療・介護施設での活用」

等の様々な活用方法があります。土地は、有効に活用してこそ価値が出ます。
当社では、それぞれの土地に適した事業を提案しお客様の資産運用を対案サポートします。

さて、具体的にどんな土地を有効活用するか大きく④つに分けましょう。

収益を上げながら守る土地(有効利用)
相続発生時に処分する土地
事業の自己資金のために、売却する土地
事業の自己資金のために、売却する土地
また、こんなお悩みをお持ちの方、お気軽にご相談ください。
固定資産税、都市計画税の維持管理費等が負担とっている。
遊休、未利用、低利用地の活かし方。
貸付地、老朽貸家等、不良資産の整理、処分。
その他、税制上のメリット活用、法律ど、不動産に関するあらゆるご相談。
賃貸住宅
建設資金が必要となりますが、金融機関の借り入れにより、税金対策(相続税固定資産税等)になります。また、安定した収入が得られます。
貸店舗・事務所
賃貸住宅に比べ、リスクはありますが高収入が期待できます。
定期借地
貸主は、土地だけを貸し、借主が住宅や店舗などを建てて使用します。
土地は契約期間が終わると、法律的に貸主に返されます。
売却
事業資金のための売却、または、事業用の買換え特例を活用した売却と節税。
駐車場
小額の資金、遊休地を手軽に活用できます。また、他の用途に転用しやすい。
相続時の納税対策
(売却・物納)
条件の悪い土地を造成し、売却・物納しやすい形態に整えておく。

お問い合わせはこちらから

お名前 ※必須
例)山田 太郎
フリガナ ※必須
(カタカナ)
例)ヤマダ タロウ
郵便番号
例)012-3456
都道府県
市区町村
番地・屋号等
電話番号
例)012-345-6789 ※携帯電話可
FAX番号
例)012-345-6789
メールアドレス ※必須


※確認のため再入力
ご希望の返信先
お問い合わせ項目 ※必須
内容 ※必須
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 毎週水曜日
  • 第1.3.5の木曜日が定休日となります。
有限会社ヒロックス
□本店
〒331-0821
埼玉県さいたま市
北区別所町131番地1
TEL.048-666-7273
□大宮店
〒331-0812
埼玉県さいたま市
北区宮原町3丁目226番地3
TEL.048-660-5588
□大宮東口店
〒331-0846
埼玉県さいたま市
大宮区大門町1丁目24番地1-1号
TEL.048-658-7788
TOPへ戻る